トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

嬉しい?模擬テスト

3月30日(火)/

 今日は、新中2&3生の模擬テスト(新教研テスト)の日でした。Sdscn0967

 YOU塾は、模擬テストは自由受験なので、本日は4名のみの受験者でした。

 午後2時近くまでかかるので、みなさん昼食持参です。

 なんと嬉しいことに、中2になるS.ちゃんは、私の弁当を作ってきてくれたのです。

 今日は、涙が出るほど嬉しかったです。

 ご馳走様でした、ありがとう。

じいちゃんありがとう

3月22日(月)Sdscn0844

 本日午後2時より、「第2回奥会津こども聞き書き百選発表会」&表彰式が三島町「山びこ」にて行われました。

 ここで言う「聞き書き」というのは、古い一枚の写真を目の前に、孫が祖父母からお話を聞くという作業です。

 Sjiichan “作業”というのは、記憶の掘り起こしの“作業”です。

 学校や塾での受験対策の“作文”が霞んでしまうかのようなこの小さな書物を是非手にとっていただきたいものです。

 例えば、この本の最初に小学校5年生のA君が「ばあちゃんに聞く」と題して“聞き書き”をしています。

 これが、たった2ページなのですが、何回読んでも2ページ目のモノクロの写真が目に入ると泣けてくるのです。

 この事業?運動?は、10年間は続けようということでやっていますが、何かとてつもない鉱脈を掘り当ててしまったような気がしてきました。

 今日の表彰式にはミニコンサートがありまして、許可をいただきましたのでよろしかったらご覧下さいませ。

 Fairy Land with 唐橋郁の演奏です。

 

YOU塾の入り口へ

Sdscn0780 3月16日(火)

 今日はですが、YOU塾教室の入り口のドアまでご案内しましょう。

 別に、もったいぶっているわけではありませんが、今日はここまでです。

 何気ない日常を“動画”でお知らせ出来ればいいかもしれません。

 まずは「お菓子スーパー」と「みどり不動産」の間にあるドアを手前に開けて、2階へどうぞ。

 2階の左が美容室ポエムグループ「ボニータ」、右がYOU塾です。

 まあ、2階に上がれば左右どちらか殆どの方が間違うことがありません。

 こちらに引っ越してきた時に、ある生徒さんが、美容室の中が良く見えるオシャレなガラス戸を開けて、

 「YOU塾、こんな風になっちゃったんだ・・・・・」とつぶやいた人が約1名いらっしゃいました。

 そのような方も、2回目から、間違うことはありませんので、ご心配なく

">

合格発表!

3月15日(月)

 塾の生徒が殆どⅠ期(かつての推薦入試)で合格しているとはいえ、Ⅱ期はⅡ期でお二人の受験者がいるYOU塾です。

 正午の発表、私の行ったA.高校は、駐車場が某スーパーマーケットの社員用駐車で、そこから歩いて行かなきゃなりません。

 高校の敷地内に正午着。ドキドキします。

 彼方から、「あった、あった」の声。微笑んでいるではありませんか。

 あ~よかった。

 合格だぁ。本日塾生全員合格決定

中学校の卒業式

3月12日(金)Sdscn0672

 義務教育課程の終了。

 素晴らしいお天気でした。

 ぐるりと見回して、中学校の卒業式というのは、親御さんがそれなりの年齢層になっているのだなぁ、と感慨深いものが・・・・・。Sdtimg1808

 地方紙の新聞記者の方が、「私も“卒業”して、転勤します。」とのことでした。

 授業後の塾内では、出版業務?「和綴じ本」の作成。殆ど終了したので、ホッとしました。

 今夜は、エビスかな。

 

第1期生の活躍

3月11日(木)/

 YOU塾は22年前、古坂下にありました。

 その当時中学3年生だったS子さんは、とても印象深い生徒さんでしSdscn0658た。

 時は流れて、そのS.子さんは出版社へお勤めで、編集者としてかつ母親とし ての来訪でした。

 息子さんを連れての取材はご苦労が多いかと思いますが、その息子さんのかわいらしいこと。

 私より背が高くなったウチの息子達の幼い頃を思い出しました。

 先日コンビニに行った折、そこの奥さん(子どもさん3人がウチの卒塾生)が、私の頭を見て、「だいぶ白くなりましたねぇ・・・・」と言ってましたが、それだけ年を取ったわけです。

 学校の先生も同様の感慨にふけるのかも知れませんが、卒業生が来てくれるというのはとても嬉しいものです。

県立高校入試本番

3月 9日(火)/Sdscf1310

 寒いなぁ・・・・と思っていたら、雪に変わりました。

 今日は、入試Ⅱ期の本番です。

 受験生のみなさん、どうだったでしょうか。

 合格発表は来週の月曜日です、ちょっと長いなぁ。

試練は神の恵み・・・・

3月8日(月)Sdscn0635

 いよいよ明日は県立高校Ⅱ期選抜試験本番

 中学生にとっては、人生初の大きな“試練”になるという人が多いのではないでしょうか。

 みんな、しっかりね

夢が現実に・・・・

3月 7日(日)

 YOU塾は今年で22周年になります。Sdscf1322

 塾を始めた時に、中学生の塾生のみなさんが成人して将来家庭を持ち、彼らの子どもさん達がYOU塾に来てくれたらいいな、と夢をみました。

 それも、もうすぐ夢でなくなりつつあります。

 かつての塾生と子どもさんの前で“豊かな学び”について共に考えることができれば嬉しいです。

 いよいよ、明後日は県立高校入試本番

塾の宿題

3月 6日(土)Sdscn0393

 午後5時過ぎ、現在小学校5年生の娘さんと母親が来塾。

 新聞折込などの広告ではなく、電話帳を見ての来訪は珍しいことです

 某全国チェーンの塾では大量にプリントの宿題が出ているので、娘が「イヤだなぁ」と言っているんです、とのこと。

 YOU塾でも宿題はありますよ

 それは、今日来て下さったお礼に、この小枝えんぴつをプレゼントしますから、どうやって作ったか、考えみて下さい?それが、“宿題”ですよ。

 みんなが同じ答えになるような宿題はYOU塾では出しません。そんなの私も面白くないもんね。

 子ども達にとってワクワクしない“宿題”だったら、オトナ(塾)の負けです。

 小枝えんぴつ、大切にしてくれると嬉しいなぁ・・・・。 

 

全員合格しますように・・・・

3月 5日(金)

  来週の日程

3月 9日(火)・・・・県立高等学校入試

3月12日(金)・・・・中学校卒業式

3月15日(月)・・・・県立高等学校合格発表Jyuken

YOU塾は今年で22周年になります。

 塾を始めた時に、中学生の塾生のみなさんが成人して将来家庭を持ち、彼らの子どもさん達がYOU塾に来てくれたらいいな、と夢をみました。

 それも、もうすぐ夢でなくなりつつあります。かつての塾生と子どもさんの前で“豊かな学び”について共に考えることができれば嬉しいと思います。

合格“木”願

3月 4日(木)

 今年は、すでに7割ほどの中学3年生が高等学校に合格!S091011

 受験者全員がすでに内定を得ています。合格(内定)しているのに、全員が最後の授業まできてくれたのが嬉しかったです。

 他の学年からも、「教室を早めに開けてください」との希望があり、ありがたいことだと思っています。

 誰かから言われることもなく、子ども自身が自ら“学び”を始めた時に学力は驚くほどついてゆくものです。

 オトナの私たちは、心身共に日々成長する子ども達を見守りながら待つ“心のゆとり”が必要だと思います。

 全員合格まで、あと少し・・・・。

 「小枝えんぴつ」に「合格“木”願」です

塾の原点

題名:「たった一人の卒業式」

 少子化と言われている今、一人ぼっちの卒業式は、全国的には珍しいことではありません、学校の統廃合も進んでいます。平行して村の数も減少していまSs1982asahi_2す。

 私は、この写真を見るたびに涙が出そうになります。一番奥には校長先生でしょうか6人の先生方、左には9人の在校生。皆の拍手を受けながら校舎を背に坂を下りてくる女の子。皆が笑顔で卒業を祝っています。の写真に表現されている“人と人との関係性”の中に、教育の原点があるのではないだろうかと思っています。

YOU塾の基本方針は、この一枚の写真に凝縮されているといってもいいかもしれません。

競争や強制でない“学び”を通して、本当の“学力”が育つものと信じています。

はじめまして

3月 3日(水)

 はじめまして、おひな祭りの本日より Sdscn0571_3

「YOU塾日誌」の扉を開きたいと思います。

 塾生の皆さんとは年々年が離れ(当然ですが・・・)、親御さんの年齢も私より若い方々が殆どになってまいりました。

 でも、22年前にYOU塾を始めた時の“初心”を忘れることなく続けていきたいと思います。

 よろしくお願いいたします。

トップページ | 2010年4月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

子ども支援塾

里山のアトリエ坂本分校

無料ブログはココログ